アンテナはじめまして!

わたしたちの活躍

取扱説明書

このサイトについて

つぶやき!レゲ娘


機種名

テレビゲームより外で遊ぼう!

●1978年8月21日製造/出身地:東京・浅草/発売:イーポック社

元気バカ。テレビゲームのくせに外で子どもと草野球ばかりしているアウトドア派。もちろん、イーポック社伝統のバリバリの巨人ファン。原選手と長嶋監督が好き。野球の応援に球場に行ったりしてね。

バンババーン!

野球盤のバン、番場蛮のバンで、仲間のゲーム娘からは蛮(バン)ちゃんと呼ばれている。なお右の蛮ちゃんは、他と違ってコントローラーのケーブルが2線で繋がれた大変めずらしい機種で、マニアから初期蛮(ばん)と呼ばれて重宝がられている。このケーブル、(2期版から現在見られる単線型に変更されたのだが)バットコントローラーを振り回すと切れやすいあやういもので、マニアは傷でもついたら大変と止めさせようとしている。が、もちろん、我らの蛮ちゃん、そんなことはおかまいなしだ

実は名監督

それまでゲーム娘の頭脳はハードワーヤードロジックで構成された単調なものだったが、本娘からは、開発を担当していたヌエイーシー社の以降による新型ゲーム娘専用1チップマイクロコンピュータが搭載されている。
特にスピード感は抜群で、このため、同時期に開発された海外の野球ゲーム娘と試合しても負けることがない。後にカセットビジョン子との特訓により、バンド攻撃などさらに知的な戦略もできるようになった。
もっともそれは草野球レベルでの話で、最新鋭のゲーム娘との野球の試合では、さすがに歯が立たないことがしばしばである。

次へ

機種名
next

TV野球子